ユニットバスリフォームは入居希望者への良アピール

賃貸物件において水回りの良し悪しは、入居率の安定化をはかる観点で重要な項目です。
かつてのワンルームマンションのバスルームはユニットバスの中でも「三点ユニット」と呼ばれる、洗面台とトイレと浴槽がセットとなったビジネスホテルのような狭いタイプが主流でした。


それでも内風呂物件であれば人気が出た時代であれば、それでも十分な設備であるのですが、さすがに現代においてはそのような前時代的なユニットバスの形態は不人気設備の代名詞とも言われています。スペースの都合上、分離することが難しい場合を除き、所有する管理物件の入居率アップに繋げるリフォームとして、ユニットバスの改良がおすすめです。
最低限バストイレを別にして、追い焚きや自動湯はり可能な風呂やシャワートイレなどの設備へアップグレードを行うことで物件の魅力を高めましょう。

ユニットバスのリフォームは比較的工期が短くて済み、費用対効果が高いことからも、多くのオーナーが取り入れている方法です。
入居者の目線から考えても、ゆったりとくつろぐことのできる空間が確保されているということで、物件を積極的に選択することにつながっていきます。

プロのフローリング補修に興味をお持ちの方にお勧めの情報サイトです。

リフォーム代金の目安としては、既存の設備を撤去して新規に設置する工事を実施する場合、工事費用と本体代金の合計で50万円から60万円程度が相場となっています。
賃料で5、000円程度のアップが見込め、10年前後での回収が可能となります。

朝日新聞デジタルに関するアドバイスです。

ぜひご検討してみてください。



知っておきたい情報

マンションのユニットバスをリフォームしようと思った時にまず行わなければならないのがマンション規約の確認です。集合住宅であるマンションの場合は戸建住宅に比べて制限事項が多く、工事の規模によってはリフォームできないこともあるので注意が必要です。...

more

学ぼう生活の事

ユニットバスのリフォームをすると、自宅のふろ場が快適になり、楽しいバスタイムを望むことができるようになります。入浴は健康の源でもあり、体を温めることでリラックスでき、心もなごみます。...

more

おすすめ情報

ユニットバスとは、工場で予め浴槽や壁などを組み立てておき、それをそのままマンションなどの浴室に設置したお風呂のことをいいます。ちなみに、必ずしもお風呂とトイレと洗面台がセットになっているわけではありませんが、基本的にはセットになっている「三点ユニットバス」が広く普及しています。...

more

生活の常識

マンションでも一戸建てでも、購入した当初は真新しさもあり、快適に過ごす事が出来ます。ですがそんな風に居心地の良かったマイホームも、時間の経過と共に徐々に劣化が生じてしまいます。...

more